六本木で働く自由人-桑島一-

六本木で働く桑島一の日常様々な出来事をブログにしています。

スポンサードリンク

カテゴリ

コンフォートゾーンって知っていますか?あなたの考え方を変える劇的方法紹介します!

オススメのiPhoneアプリ
 

◇欲しいものが手に届くアプリ:Creema

サッカー無料育成ゲーム【ポケサカ】

かわいい「顔文字」や「おもしろ変換」

◇本格的RPG:Klee

毎日1000文字程度の記事作成して約1週間・・・

 

本当に頑張っていますw(僕にとってw)

 

一人での葛藤です・・・

 

先の見えない葛藤と戦っていますw

 

でも何故か心は晴れ渡っています!

習慣化なんですかね!

 

人は慣れていないものに対して

その行動に違和感を覚えます!

しかしそれが28日毎日続けていると

その行動が習慣化され逆にやっていないと不安になってくるものみたいなのです!

 

例をあげると

ほとんどの皆さんは歯磨きを毎日すると思いますが

その歯磨きを今からやらないでと言われると

そわそわしてきませんか?

 

今私はこのブログを作成していくのが習慣化され

歯磨きと同じ感覚に陥っています!w

 

でも人って不思議だなと思うんですよね!

 

最初は無理をしていた行動が自然と習慣化され

 

なくてはならない行動になっていく!

そうやって自分の行き場所を見つけていくのだと思うと・・・・すごいなって思います!

 

それは人間関係でも同じことがいえるのではないでしょうか?

 

Ads by google

コンフォートゾーンっていう心理学言語がありますが!

人は安定を求める生き物で

人間関係でも自分よりも明らかに上位である人、逆に低すぎると判断してしまう人とは

関わりたくないと考えてしまうみたいです!

皆さんもそうことないですか?

収入で上下を決めるのは間違いかもしれませんが指標の1つとしてあげれば

 

自分より明らかに収入の高い人は親友では(毎日のように会う人)いないのではないでしょうか?

いても居心地が悪いのではないでしょうか?

 

逆にホームレスと言われている友達はいますか?

もしいても居心地は良くないと思います!

 

いい意味でも悪い意味でも自分のコンフォートゾーンは

決まっているのです!

でもその安定の空間のままでいいのでしょうか?

 

私は数年前に、ある行動に出ました!

 

自分よりも地位も収入も高い人達と積極的に関わっていくことを決めたのです!

 

最初はすごく劣等感に陥ったのを覚えています!

あの人は収入があって僕にはない!

 

同じ悩みなんか理解してくれない・・・

でも本当にそのつらいであろう部分を振り切り、

関わっていくと少しづつ自分が変わってくのがわかりました!

 

それは毎日関わっていたので早かったのだと思います!

 

そしてそこから年代を上げていくことを目標にしていきました!

やはり20代前半の時は

周囲も20代前半が多かったので、共感や共有は容易かって居心地がよかってのです!

でも30代と関わるようになって40代、そして60代と年齢層の幅を広げていき、

 

今では40代の人と関わっていく時間がどの世代よりも多くなりました!

 

収入も世代も考え方すら違う人達と関わり、共有していったおかげで今の私があるのだとおもいます!

 

最初は本当に居心地は悪いです!

でもいつしかその違和感が違和感でなくなり

居心地の悪さが居心地の良さに変わった瞬間

 

自分の収入も考え方も劇的に変わったのです

ぜひ今の環境を変えていきたいと思っているのなら

 

そのコンフォートゾーンを広げる作業をオススメします!

 

早い人で数ヶ月で変わって来ことでしょう!

 

でもその数ヶ月は本当につらいことの連続だと思います!

でもそれさえ乗り越えることができれば

 

今の何十倍も成長できるはずです!

 

ぜひお試しください!

 

Ads by google

まとめて読みたい記事はこちら

カスタム検索

Ads by google

 

roppongi.hatenadiary.com

roppongi.hatenadiary.com

roppongi.hatenadiary.com

roppongi.hatenadiary.com

roppongi.hatenadiary.com

 

広告を非表示にする